こんな感じで働いていくこととなりました

農産さんでのバイト。具体的にはどういった作業だったかというと…

大豆畑に生えた雑草取りでした。

トラクターやフォークリフトなどの機械を使用し行う仕事は出来なかったため、人の手じゃないと出来ないような作業をやっていました。

最初の頃は、とにかく緊張していて作業のことよりも、同じくバイトをやっていた先輩達が怖くてしょうがなく、むしろそれが一番辛かったなと感じておりました。

ちなみに、その先輩達は同じ高校のいわゆる目立っているような方々で、私にとっては雲の上の存在的な方々・・・そんな方々がなぜか集まる仕事場でもありました。

まぁそれはさておき、バイトは中々ハード、部活に入っていてまぁまぁそのころは体力にも自信がありましたが、そのハードさに少し面食らっていた気がします。

ヘクタールの広さを肌で感じろ!

大豆畑だけの面積で言えば5ヘクタール(1ヘクタール=100m×100m)。もっとあったかな?

その大豆畑の雑草を5人程で抜いていく作業です。かがみながら、そして、土が柔らかく歩きづらい中で行うため、まぁまぁキツかったと思います。

ただ、雨が降れば「待機」といって、降り止むのをただただ待つといったこともありました。勿論、その間も時給は発生します。

そして、コマメに休憩もあったりして、慣れれば身体的な負担は軽いもんです。

お昼には、納屋でバーベキュー♪もしてくれたりして、だんだん気持ちの方も楽になってき、先輩達も案外優しく接してくれて、

働くのが楽しく感じるようになってきていました。

農家バイトで稼いだ報酬は…?

そんなこんなで、一日働き、もらった給料がなんと8800円!!

その日は7時から17時まで働き、うち昼休憩&中休みで正味2時間ほど、雨の時の待機時間が3時間ほどだったので、実質5時間しか働いてなかったのに、この額!!

なんて、なんて神的な処遇なのでしょう・・・もうずっとここで働きたい・・・そう思っていました。

まぁ農家さんでの初めてのバイトはこんな感じで、私のバイトミシュランガイドブックでは星3つとなる結果となったのでした。

トップページへ戻る。

管理者リンク

Copyright © 2013 とても簡単にバイトを見つけることができる便利サイト All Rights Reserved.